*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:
いま私たちができることから始めよう!
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

私は、東日本大震災へ緊急支援のため、チャレンジを行います。
支援先団体は「CIVIC FORCE」を選びました。

CIVIC FORCE」に決めた理由は、
緊急災害に対応する公益社団法人で、今回の東北地方太平洋沖地震の支援に対し、いち早く対応されている団体だからです。

現在、緊急事態につき集まった寄付金をCIVIC FORCEへ引渡す際の手数料(JG手数料10%+クレジットカード等決済手数料)は、チャリティ・プラットフォーム&JustGivingが全額負担のうえ寄付します。頂いた寄付金は確実に全額CIVIC FORCEに届きます!



チャレンジページの詳細はこちらをご覧ください


【いま、知っていただきたいこと】

東北地方太平洋沖地震が起きてから丸2日が経過しました。
現在、被災地域では情報の不足と、食料・水が不足しています。
マスコミ報道によれば、
テレビが見れず、どこに行けば、物資調達できるのか?がわからない!
状態のようです。
まずは、安否確認とインフラ整備が急務です。
「困ったときはお互いさま」
これらすべての諸問題が義援金で解決できる訳ではありませんが、
まず私たちができることを一緒にやりませんか!?
少しでも多くの方が救われることを祈って・・・。
共感していただける方は、ぜひご賛同ください。


【目標金額でできること】

小さいことですが、一人ひとりのパワーが集まれば大きな力として、被災地へ届けられます。

例えば・・・
◆災害備蓄毛布 (アクリル)1.6kgタイプx10枚セット・・・約48,000円
 100,000円で、2セット 約10枚の毛布がおくれます。
◆お水(ペットボトル) 容量:2L、6本入り・・・約
 100,000円で、約255のペットボトルがおくれます。


【私からのお願い】

微力ではありますが、被災地域の方々に向けて、

 いま私でもできることは何なのか!?
 いますぐに行動できることをしたい!!

そんな思いから、このプロジェクトに参加しました。

一人一人が持つ小さな力を集めて、
一つの大きなパワーにして被災地へ届けましょう!

ご賛同いただける皆さんは、

右上のバナーから入り、

『このチャレンジに寄付する』

ボタンをクリックのうえ、寄付していただけたらと思います!

クレジットカード決済で、募金額も自由に設定できます。

応援よろしくお願いしますm(__)m


チャレンジページの詳細はこちらをご覧ください