今年の1月から連載を担当させていただいた

 社労士試験勉強法

ですが、今月5日に発売される6月号が最終回のLesson6です!

 ラストは、「本試験直前期の過ごし方」について書いています。

 ◆直前期はこう過ごす!
 ◆息抜きに下見をする
 ◆当日の持ち物を確認!
 ◆昼休みの過ごし方
 ◆最後に

 《バックナンバー Lesson1の記事はこちら


 さてさて・・・

 特に今年の本試験は、電力事情によって、例年とは異なる時間帯で実施されます。また、選択と択一の午前・午後も入れ替わりますね。不安を感じている受験生の方々もいるとは思いますが、順番が入れ替わるだけ(開始時間も変わりますが)ですから・・・。あまり“変わる”ということを意識し過ぎて、本来の力が出せなくなってしまうというのはよくありませんので、深く考えるのはやめましょう!


 試験日 平成23年8月28日(日曜)

 午前 集合8時40分
     9時00分~12時30分(210分間)・・・択一

 午後 集合13時20分
     13時40分~15時00分(80分間)・・・選択


《社会保険労務士試験オフィシャルサイト》
試験当日の集合時間及び試験開始時間等の変更について(重要)


 不安を感じる方は・・・

 今月から各予備校で模擬試験が実施され始めます。

 おそらく、各予備校さんも、今年の入れ替えに合わせた形で模試を実施すると思います。模試でどんなものか体験して不安を払拭してしまいましょう。


 ある意味、チャンス・・・

 実力がキチンと結果に反映されるのが択一試験。

 残念だけど、実力+若干の運の要素も否定できないのが、選択試験です。

 その選択式試験を午後に回せるのだから、ある意味、チャンスです!なぜなら、午前中に択一で頭が回転しますし、キチンと今までやってきた努力の度合いに応じ、手応えを感じると思います。これが自信に繋がって、選択試験に臨めるからですね!

 ある意味、一番最初の緊張ガチガチ状態で選択を受けるというのは、普段なら解答を導き出せるものまで、導き出せない可能性だってあり得ます。

 これらのマイナス因子が、順番や時間帯が入れ替わることで、解消されるのですから、前向きにチャンスと捉えましょう!!



gif【データ】

掲載誌 月刊人事マネジメント

掲載号 2011年6月号(2011年6月5日発刊)

内  容 社労士試験勉強法 Lesson6(最終回)

出版社 株式会社ビジネスパブリッシング




本誌をご講読されていらっしゃる社労士受験生の方は、ぜひご覧ください!!