日本法令さんから本日発売のビジネスガイド(7月号)に執筆した記事が掲載されました。



ビジネスガイド 2013年 07月号 [雑誌]
ビジネスガイド 2013年 07月号 [雑誌] [雑誌]


タイトルは、

「初心者にもよくわかる 2013年 労働保険年度更新の手続実務」

です。


そろそろ、(もう着いている頃だと思いますが・・・)各都道府県労働局から、本年度の申告書が会社に送付されている頃だと思います。


今年は、6月3日(月)~7月10日(水)までの期間が申告・納付期間です。


この他に、社会保険の扶養調査用紙の提出や、社会保険の算定事務もあるので、会社の総務事務に携わっている方は、これを乗り切るまで、めちゃくちゃ忙しくなりますね

もちろん、私の事務所もこれから忙しく…てんてこ舞いになりそうで…ちょっと怖い…(笑)


さてさて、労働保険の年度更新手続は、年に1回のみのことなので、何となく覚えた頃には、手続が完了していて、また翌年…忘れかけている昨年度の手続を思い出しつつ…の繰り返しだと思います。

実務の経験年数を積まれている方からすると、年度更新実務は難しくはないかもしれませんが、新任担当者や、総務に関わって数年という方は、手続が正しいのかどうか?がやっぱり不安になるのではないでしょうか。


今回の執筆内容は、「初心者にも」という点がポイントです。

今年初めて実務を担当する方や、まだ年数が浅くて、ちょっと手続に不安を感じている方を読者対象の中心に捉えて解説しました。労働保険の年度更新実務に携わるうえで、最低限・これは押さえておきたい!!という基本事項に絞っています。(バリバリ実務をされていらっしゃる方からすると、ちょっと物足りない内容かもしれませんが・・・)


皆さまの年度更新手続実務の一助になることを祈って・・・。

是非、お手にとってご覧いただけたらと思います。



ビジネスガイド 2013年 07月号 [雑誌]
ビジネスガイド 2013年 07月号 [雑誌] [雑誌]



【データ】
掲載媒体:ビジネスガイド
掲載号:2013年7月号
内容(テーマ):初心者にもよくわかる 2013年 労働保険年度更新の手続実務
発行:株式会社日本法令