社労士 佐藤正欣の310ch情報プラットホーム(新・社労士サプリメント)

思いつくまま、その時々の色んなことをエントリーしています。
経営者と社員の皆さまに《安心・笑顔・元気》を提供することがモットー!
座右の銘・好きな言葉は《楽しくなければ仕事じゃない!》

《随時加入申込み受付中》
・建設、運送の事業に一人で携わる方々(一人親方)の国の労災保険は、下記リンク先をご覧ください。最短で翌日から加入いただけます。

 建設業の方々は・・・一人親方共済会
 運送業の方々は・・・運送業一人親方共済会

・労働者を雇用されている経営者(中小事業主等)の方々の労災保険は、
 労働保険事務組合 静岡総合労務センターへ!最短で翌日から加入いただけます。

《お知らせ》
○弊社運営団体「一人親方共済会」の商標権(登録第5700463号)を取得いたしました。
同様の名を語り他県で展開する団体と一切の関係はございませんのでご注意ください。

株式会社エンブレスのfacebookページがリニューアル!皆さまからの「いいね!」お待ちしています。

【所在地】
〒420-0866 静岡市葵区西草深町7番1号 雙英ビル3階
お問い合わせは→こちら。または、info※enbless.co.jpまで(※印を@に変更のうえ送信ください)。

2014年04月


「一人親方共済会」と、
同一名称を語る他県に設置された団体にご注意ください。


 私どもが運営する「一人親方共済会」は、
1990(平成2)年に、厚生労働省より設立認可を受けた建設業に携わる一人親方の
皆さまの労災特別加入団体です。

 静岡県に本部事務局を置いており、本年で設立からはや24年目を迎えておりますが、
これまで静岡県を中心に、建設業一人親方の皆さまに多くのご支持をいただき、
設立以来23年間の信頼と実績を築いて参りました。

 最近、他県において当共済会と同一名称を語る団体が設置されました。
当共済会と誤認するケースが相次いでおります。
 この団体とは一切の関係がございませんので、くれぐれもご注意くださいますよう、お願い申し上げます。

 詳しくは、下記をご参照ください。

 「一人親方共済会」と、同一の名称を語る他県に設置された団体について

 当一人親方共済会のホームページはこちら
 http://www.e-src.com/kensetu/



「お客様は神様、
なんだけど…
全ての客が神様なのではない」

これ、私の持論です。

久々のブログ更新なのに、
なぜこんなことを書くのか!?って聞かれてしまいそうですが…

最近、改めてこれを考えさせられる場面に遭遇したからです。

私が入ったあるお店での出来事です。

限られた店員さん達がてんてこ舞いになって働き、誰の眼から見てもキチンとした接客対応をしているにも関わらず、並んで待っている人達(お客さん)を無視し、そのある客が店員さん達に放った言葉といったら、

「おい!早く片付けろよ!!」

という怒声。

こんなのは、客でもなんでもない。
まして神様であるハズがない!!

こっちは金払ってる客側なんだから!
という高圧的な態度をとる典型の不愉快極まりない人物でした。

同じ空間にいて、非常に不愉快な気持ちになりました。
私に限らず、その場に居合わせた他のお客さん達のなかにも、
同じ気持ちの人がいたんじゃないかなぁ…。

サービス産業の割合が高い国にあって私達は、
サービスの提供者側に立つこともあれば、
お客さんの立場に立つこともあります。

日本はしばしば、サービスが過剰すぎると言われることもありますが、
客としての品格を携えたお客様にこそ、そのサービスを提供すべきなのであって、何も万人に提供する必要はありません。

でも、それが日本の良さなのかもしれませんが、
こんなモンスター・カスタマーであっても、丁寧な対応と接客サービスをしてしまうんですよね…。

改めて、

客としての品格、
身につけた客でありたいものです。

2014-04-04-13-47-12



事務所近くにある駿府公園の桜が満開です。ピークを迎えてますね!!

毎年思うこと。

このままもう少しだけ、
桜満開の状態を継続していて欲しいのですが…。

今年はどうだろう?


2014-04-01-10-15-21

↑このページのトップヘ