社労士 佐藤正欣の310ch情報プラットホーム(新・社労士サプリメント)

思いつくまま、その時々の色んなことをエントリーしています。
経営者と社員の皆さまに《安心・笑顔・元気》を提供することがモットー!
座右の銘・好きな言葉は《楽しくなければ仕事じゃない!》

《随時加入申込み受付中》
・建設、運送の事業に一人で携わる方々(一人親方)の国の労災保険は、下記リンク先をご覧ください。最短で翌日から加入いただけます。

 建設業の方々は・・・一人親方共済会
 運送業の方々は・・・運送業一人親方共済会

・労働者を雇用されている経営者(中小事業主等)の方々の労災保険は、
 労働保険事務組合 静岡総合労務センターへ!最短で翌日から加入いただけます。

《お知らせ》
○弊社運営団体「一人親方共済会」の商標権(登録第5700463号)を取得いたしました。
同様の名を語り他県で展開する団体と一切の関係はございませんのでご注意ください。

株式会社エンブレスのfacebookページがリニューアル!皆さまからの「いいね!」お待ちしています。

【所在地】
〒420-0866 静岡市葵区西草深町7番1号 雙英ビル3階
お問い合わせは→こちら。または、info※enbless.co.jpまで(※印を@に変更のうえ送信ください)。

2015年06月


 日本年金機構が外部からの不正アクセスを受けたことにより、個人情報が流出した事件で、これを逆手にとって個人情報を聞き出そうとする新たな被害が出ています。


 年金関係に係る個人情報の流出について、日本年金機構から下記の「お詫びとお願い」の文書は順次送付されているようですが、日本年金機構の職員が直接に各家庭に電話連絡をすることはありません。 



日本年金機構(お詫び1) 日本年金機構(お詫び2) 日本年金機構(お詫び3)




 また、消費生活相談センターの職員や、弁護士をはじめ、社労士等の士業関係者が、今回の個人情報流出に関して電話連絡や文書送付をすることはありません


 これらの名を語って、電話連絡や直接個別訪問するようなケースは、明らかにおかしなケースですので、くれぐれもご注意ください。


 この点につき、厚生労働省でも下記のとおり注意を呼びかけています。ご参考ください。 


 日本年金機構不正アクセス事案について(厚生労働省)


 気付けば6月・・・「マイナンバー」制度の導入まで、4か月になりましたね。 

 内閣府のCMをはじめ、色々な場面で「マイナンバー」の文言を目にする機会が多くなってきていますが、言葉ばかりが先行し、「マイナンバー」制度の詳細まで把握している方は少ないのではないでしょうか。 

 利用する場面が多くなる企業でさえも、この詳細を把握し、制度導入までの対策をとっている会社は少ないと推察されます。

 そこで、制度が導入されるまでの間、定期的に当ブログからも情報発信をしていきたいと思います。
この「マイナンバー制度」ですが、実務の現場に大きく影響してくるであろう制度です
 対策が後手にまわり、制度導入後に慌てぬよう、特に企業の方々においてご参考いただければ幸いです。 


 第5回目は、“マイナンバー”に関して様々な書籍が出されていますが、その中でお勧めの本をご紹介したいと思います。 

続きを読む


 「マイナンバー」制度の導入まで、半年弱となりました。 

 内閣府のCMをはじめ、色々な場面で「マイナンバー」の文言を目にする機会が多くなってきていますが、言葉ばかりが先行し、「マイナンバー」制度の詳細まで把握している方は少ないのではないでしょうか。 

 利用する場面が多くなる企業でさえも、この詳細を把握し、制度導入までの対策をとっている会社は少ないと推察されます。

 そこで、制度が導入されるまでの間、定期的に当ブログからも情報発信をしていきたいと思います。
この「マイナンバー制度」ですが、実務の現場に大きく影響してくるであろう制度です
 対策が後手にまわり、制度導入後に慌てぬよう、特に企業の方々においてご参考いただければ幸いです。 


 第4回目は、“マイナンバー”が通知される10月までに会社がすべきこと(その2)について確認しましょう。

続きを読む

↑このページのトップヘ