先週末、水草作家の第一人者てっちゃん先生こと、田畑先生のもとへ
ボトリウムを作りに行ってきました。

 ボトリウムとは、「アクアリウム」と「ボトル」を組み合わせた田畑先生独自の造語です。
要するに、自分だけの小さな水族館です。

 今年の初めにボトリウムと出会ってからハマり、今回で3回目の制作でした。
作る時も楽しいのですが、その後も鑑賞で楽しめて二度おいしい!!
そして、眺めてると癒されます(笑)


 元々、熱帯魚が好きで水槽で飼育していたことがありますが、水替えや維持管理が
本当に大変で、結局やめた過去があります。

 でも、このボトリウムは、水替えは週に1度でいいし、管理が本当に簡単!
手軽に始められて楽しめるということが何よりの魅力ですね!!インテリアにもいいですし。


 てっちゃん先生にアドバイスをもらいながら今回作成したのがこちら!
前回よりも背丈のある円柱のボトルに挑戦しました。
深さがあるぶん、作るのが難しかった(>-< ;)

2016-04-03-20-19-25
 


 ちなみに、一番最初に作ったのがこちらです!

2016-01-03-23-05-29


 いずれにせよ、どちらもいい感じだ☆

 自ら手を加えて作っただけあって愛着が湧きます(完全なる自己満)。



 ちなみに先生の作品がこちら!!
2016-04-03-20-19-26

 さすがプロですよね!

 石や水草の配置をどうするか行き詰った時に、てっちゃん先生に少し手を加えてもらうと
瞬く間に水草の綺麗な世界観が表現されます。


 家に帰ると、ついついいつまでも眺めてしまいます(笑)


このボトリウムイベントですが、エスパルスドリームプラザで今月10日まで開催されるようです。

興味のある方は是非(o^∇^o)ノ