いやぁ~驚きました。
久能山東照宮の拝殿が国の重要文化財に指定されることが決まったんですね。(今月15日ぐらいの出来事だったようで。。。気付くのが遅い・・・すんません


久能山といえば、私は毎年元旦に初詣に行くところで欠かすことのできない場所です。頂上から太平洋を眺めるのは圧巻ですよ。これを毎年、見つつ、新年のお参りをしないと気が済みません。

久能山東照宮

今まで「東照宮」といえば、日光東照宮の方が知名度が高く、県外の人と話をするときに「久能山東照宮」を出すと、?な感じになる方も多々・・・(苦笑)

静岡県では建造物が国宝に指定されることが初めてなので、県民としては嬉しい限りです。

これでまた一つ久能山の名が全国に知れ渡るといいなぁと思います。

本殿に行くまでに1159段の階段があります。県外からお越しになられる方は、体力的にキツイですが、ぜひこれを上ってみてくださいね。楽をして、ロープウェイを使うのは禁止です(笑)


久能山東照宮